logo

オオエライジンを偲んで…

6月25日、レース中に故障し、他界したオオエライジン号を偲んで、園田競馬場では献花台を設けてします。
IMG_20140702_105943
メッセージもお寄せいただくこともできますので、皆さんの心のこもった想いをお届けください。
場所は、スタンド内1階の左側(1コーナー寄り)です。

新着情報

【新着情報】
◆インタビュー記事 新子調教師のインタビューを掲載しました!
◆ゲストコラム 井上オークス氏のコラムを掲載しました!
◆レギュラーコラム 乗峯栄一氏のコラムを掲載しました!
吉田勝彦アナウンサーの手記を掲載しました!

佐賀のエスワンプリンスが最速王に!

820mの最速王を決める『園田FCスプリント』が行われ、佐賀からの遠征馬エスワンプリンス(3番人気)が優勝!全国展開されている『スーパースプリントシリーズ』の西日本代表として、7月21日の『習志野きらっとスプリント』(船橋競馬場・1000m)への優先出走権を手に入れました。

_MG_5656

レース結果はコチラ

 

※FCはフレンドリーカップの略

_MG_5615

スタートでほとんど勝負が決まってしまうと言われる820mの超スプリント戦、ダッシュ良く飛び出したスターボード(8番人気)が逃げ、エスワンプリンスが2番手を追走してレースを引っ張る。そして、やはりその2頭で勝負は決まる。

 

スタートからゴールまで、ほとんど追い通しの激しい争いは、エスワンプリンスに軍配が上がった。

_MG_5628

2番人気のジェイフォースは4番手に取り付くも、そこから追い上げ及ばず5着に。中団からの競馬で苦しくなった1番人気のディープハントは、それでも地力を発揮して3着まで追い上げた。

 

「夏場ですので、馬の体調を見ながら、船橋に行くかどうかを決めることになると思います」と鞍上の鮫島騎手。

 

厳しい暑さを迎えるこれからの季節、それでも出走となれば、自信を持っての参戦ということ。ラブミーチャン引退で空位となっている『地方競馬最速王』の称号を、エスワンプリンスが引き継ぐのかも知れない。

吉田勝彦アナウンサーの独占手記は近日公開!!

授与式

授与式

1 36 37 38 39 40 41 42 43