charge advanced

園田・姫路競馬開催スケジュール

  • 園田開催日
  • 園田ナイター開催日
  • 他場競走発売
  • 6/19
  • 6/20
  • 6/21
  • 6/22
  • 6/23
  • 6/24
  • 6/25
  • 6/26
  • 6/27
  • 6/28
  • 6/29
  • 6/30
  • 7/1
  • 7/2
  • レース情報を見る
  • 年間カレンダーを見る
  • 園田開催中
  • 他場発売
  • wins難波
  • wins神戸
  • DASH
最新馬場情報
準備中

2019年6月10日

第20回『兵庫ダービー』が行われ、3番人気のバンローズキングスが優勝。断然の1番人気のに支持されたジンギは4着に敗退した。吉村智洋騎手は10度目のダービー騎乗で晴れてダービージョッキーとなった。管理する松平幸秀調教師は、開業丸5年で初重賞勝利がダービー制覇となった。

 

 

レース結果はコチラ>>>

 

◆出走馬

 

第20回 兵庫ダービー 最終オッズ
馬 名 所属 年齢 負担
重量
騎手 馬体重 前走差 変更
情報
単勝式
オッズ
複勝式
オッズ
1 1 チェリーフオール 兵庫 牝 3 54.0 板野央 434 -7   297.6 29.0-59.6
2 2 アイオブザタイガー 兵庫 牡 3 56.0 大山真 470 2   10.4 1.7-2.9
3 3 オオエフォーチュン 兵庫 牡 3 56.0 山田雄 478 13   69.3 5.9-11.8
4 4 ジンギ 兵庫 牡 3 56.0 田中学 460 7   1.4 1.0-1.2
5 5 チャービル 兵庫 牝 3 54.0 中田貴 519 -3   34.0 3.6-7.1
6 バンローズキングス 兵庫 牡 3 56.0 吉村智 477 5   7.0 1.4-2.4
6 7 ベルリーフ 兵庫 牡 3 56.0 下原理 445 -5   26.7 2.5-4.7
8 テツ 兵庫 牡 3 56.0 赤岡修 460 -6   65.6 4.8-9.4
7 9 ミネラルデポジット 兵庫 牡 3 56.0 川原正 527 -6   229.2 16.9-34.5
10 エナキョウ 兵庫 牡 3 56.0 吉原寛 529 3   6.1 1.3-2.1
8 11 アヴニールレーヴ 兵庫 牝 3 54.0 廣瀬航 425 -4   79.8 11.2-22.8
12 テンマダイウェーヴ 兵庫 牡 3 56.0 杉浦健 500 -2   38.8 2.9-5.6

 

①チェリーフオール

 

②アイオブザタイガー

 

③オオエフォーチュン

 

④ジンギ

 

⑤チャービル

 

⑥バンローズキングス

 

⑦ベルリーフ

 

⑧テツ

 

⑨ミネラルデポジット

 

⑩エナキョウ

 

⑪アヴニールレーヴ

 

⑫テンマダイウェーヴ

 

アヴニールレーヴ、テンマダイウェーヴが予想通り先行して幕が開く。

 

エナキョウが3番手、バンローズキングスが4番手に。

 

ジンギはスタートダッシュがつかず中団からの競馬となった。

 

向正面ではバンローズキングスが3番手に浮上。

 

アイオブザタイガーが進出を開始する3コーナー。ジンギは思いの外、反応が鈍い…。

 

「切れ味がないので早めに動いていきました」と吉村騎手が言ったように、先頭に並びかけるバンローズキングス。

 

2番手でしぶとく粘るのはテンマダイウェーヴ。

 

ジンギがようやく3番手に上がるが、前との差が詰められないでいる。

 

内側からオオエフォーチュンが迫り3番手争いが接戦に。

 

最後は3馬身半差をつけてバンローズキングスが優勝。

 

2着に2歳王者テンマダイウェーヴが粘り、3着にオオエフォーチュンが追い上げた。結局ジンギは4着に敗れた。

 

吉村騎手は10回目のダービー挑戦で遂につかんだダービージョッキー。

 

3年前にクビ差で逃した悔しさを払拭する快勝劇だった。

 

 

松平調教師は、騎手時代(2着2回)も含めて初のダービー制覇となった。

 

写真:斎藤寿一